【 未来ガ驚喜研究所 】2025年新卒採用中 詳しくはこちら

アパレルバイヤーとは?仕事内容や必要なスキル、なり方やキャリアパスなどを紹介!

この記事のアドバイザー

未来ガ驚喜研究所/人事部 松田美優
青山学院大学経営学部マーケティング学科を卒業後、2022年4月に未来ガ驚喜研究所に入社。
1年目としては異例の人事部に配属され、現在は長期インターン運営の責任者も兼任。

このサイトの運営者

株式会社未来ガ驚喜研究所
「RINKAN」「Archive Store」「ASKWATCH」「SEES BY RINKAN」など、複数の事業を展開するアパレル企業。
2023年3月の売上高は75.1億円で、アパレル業界では異例の例年増益増収を繰り返している。
サイト責任者:鈴木佑理

アパレル業界への就職を目指す方々に人気が高い代表的な職種、「アパレルバイヤー」

しかし、アパレル業界未経験の方ですとその道を選ぶにあたり様々な疑問・不安があるかと思います。

アパレルバイヤーって、どんな仕事をするんだろう?

どんなスキルが必要なんだろう。

将来的には、どんなキャリアになるんだろう。

この記事では、アパレルバイヤーとしての仕事内容や年収、必要なスキル、そしてキャリアパスについて詳しく解説していきます。

ファッション業界に興味があるあなたに、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

就活個別相談(無料)

就活の悩みを、企業の人事担当に相談できる「就活個別相談会」を実施中!

「アパレルはブラックって聞くけど、実際どうなの?」「面接の時、チェックするポイントは?」「そもそも就活を何から始めれば良いんだろう…」などのお悩み・疑問に、なんでも回答します!

アパレル人事

実際の人事が回答するので、友達や先輩に聞くよりも正確なアドバイスをゲットできます!
また、「アパレルのキャリアプラン」「実際の待遇」など企業がネットに載せたがらない情報もお伝えできます!

就活に悩みを抱えている方は、ぜひ参加してみてください!

目次

アパレルバイヤーとは?

アパレルバイヤーは、言葉通りに解釈すると、服やアクセサリーなどのアパレル商品を「買い付ける人」。

しかし、バイヤーの仕事は単に商品を選んで購入するだけの単純な仕事ではありません。

バイヤーになる ≒ トレンドの最先端に立つ

バイヤーになるということは、トレンドの最先端に立つことでもあります。

バイヤーのおもな仕事
  • 市場のニーズを読み解き、トレンドを予測する
  • ブランド・ショップごとに適した商品を見つけ出し、買い付ける

アパレルバイヤーは、小売店やブランドのコレクションを作成するために、服、靴、アクセサリーなどの商品を選びます。

そのためには絶えず変化し続ける広範なファッション市場を分析し、トレンドを予測しなければなりません。

アパレルバイヤーは鋭いビジネスセンス洗練された審美眼を必要とする、専門性の高い職種。

就活個別相談(無料)

就活の悩みを、企業の人事担当に相談できる「就活個別相談会」を実施中!

「アパレルはブラックって聞くけど、実際どうなの?」「面接の時、チェックするポイントは?」「そもそも就活を何から始めれば良いんだろう…」などのお悩み・疑問に、なんでも回答します!

アパレル人事

実際の人事が回答するので、友達や先輩に聞くよりも正確なアドバイスをゲットできます!
また、「アパレルのキャリアプラン」「実際の待遇」など企業がネットに載せたがらない情報もお伝えできます!

就活に悩みを抱えている方は、ぜひ参加してみてください!

二次流通業界でのアパレルバイヤー

二次流通業界におけるバイヤーは、さらに重要な役割を果たす高度に専門的な職種

特に、ファッションアイテムの真贋を見極めるスキルは最重要。

専用の道具を用い、0.01mm単位の微細な違いを識別する専門知識を持ち、ブランド品の真偽を判断することで、企業の信頼性を守ります。

ロゴの細部素材の質感縫製の技術から、0.01mm単位のサイズ素材重量などの細かな作りを見て、鑑定する必要があります。
適性な価格で買取を行う必要があるため、市場の需要や流通価値を見極めることも、バイヤーにとって重要なスキルの一つ。

アパレルバイヤーの具体的な仕事内容5つ

では、アパレルバイヤーは具体的にはどのような業務を行うことになるのでしょうか?

バイヤーといっても、ショップ・ブランドにより仕事内容はさまざま。ここでは、セレクトショップにおけるバイヤーの仕事内容を紹介していきます。
企業によっては、ここで取り上げられている仕事が含まれていなかったり、逆に違う仕事が含まれていたり。参考までにチェックしてみてください。

アパレルバイヤーの主な仕事内容
  • 市場分析とトレンド予測
  • 購買プロセスの管理
  • 在庫管理と商品配置
  • 販売戦略の立案
  • 真贋鑑定

1. 市場分析とトレンド予測

アパレルバイヤーは市場の専門家

消費者の動向、市場の流行、数々のブランド・ショップの動きなどを常にチェックし、これらのデータを基に予測を立てます。

アパレルバイヤーにはトレンドを見極める鋭い観察力と、データを分析する能力が不可欠。

2. 購買プロセスの管理

交渉力はアパレルバイヤーの重要なスキル。サプライヤーとの価格交渉や、仕入れ条件の設定は日々の業務の中核です。

また、オーダーの組織化、リードタイムの管理、品質の管理などもバイヤーの仕事になることも。

リードタイム:工程の始めから終わりまでにかかる所要時間

企業によっては、商品開発におけるデザインや素材の選択にも関与することや、商品がブランドのイメージに合致しているかどうかを判断する責任を担うこともあります。

3. 在庫管理と商品配置

ブランド・ショップによりますが、商品の選定だけでなく在庫管理もアパレルバイヤーの役割の一つになることも。また、自分が在籍しているショップにどんな商品を置くのか、など商品配置を担当することもあります。

在庫管理:必要な商品を必要な時に必要な分だけ供給できるように、在庫の状態を把握・管理すること

在庫管理には、商品の販売状況を常にチェックし、売れ筋の追加発注やしばらく売れないまま放置されている滞留在庫の処分を行うなど、在庫の最適化を図ることが求められます。

要するに…「よく売れている商品なのに、現物が足りない」という事態をあらかじめ防ぐのが在庫管理。

4. 販売戦略の立案

売上目標の達成に向けた戦略を立てることも。

戦略:目標を達成するため、どこにどのようなリソース(人・モノ・金・情報・時間など)をどれだけ割くのか決めること。

現在のセールやプロモーションを顧客に紹介し、マーケティングや広告努力と連携して店舗の売上を促進することもアパレルバイヤーの仕事です。

5. 真贋鑑定

二次流通業界のバイヤーの場合、アイテムの真贋鑑定を行うことが主要な業務となります。

真贋鑑定:素人が一目では見分けれられない、正規品か偽造品かを判別すること。

近年の悪質な偽造品は精巧に作られているため、真贋鑑定には非常に高度な技術が必要になります。

RINKANには業界トップレベルの真贋鑑定能力を持つバイヤーが多数在籍しています。未経験からでも業界をリードするバイヤーになることが可能です。

アパレルバイヤーの主なスキル3つ

アパレルバイヤーとしてのキャリアを目指す上で、必要なスキルはさまざま。

ここでは特に重要なものをいくつか挙げてみましょう。

アパレルバイヤーのスキルで特に重要な3つ
  • コミュニケーションスキル
  • 分析スキル
  • 交渉スキル

1. コミュニケーションスキル

コミュニケーション能力は、さまざまな関係者との関係構築や維持、円滑なチームプレイを可能に。

アパレルバイヤーは多くの異なるステークホルダーと接するため、明確かつ効果的に意見を伝え、また受け入れる能力が不可欠です。

ステークホルダー:利害関係者のこと。株主、経営者、従業員、顧客、取引先などとても広い範囲におよびます。

また、交渉の場では相手の意見を理解し、双方が納得する合意点を見つけ出す必要も。

2. 分析スキル

トレンドの分析や販売データの解読は、バイヤーにとっての基本スキル。

市場のデータを基にして戦略的な購入決定を行うためには、高度な分析スキルが必要とされます。

販売報告書や市場の分析データから有益な情報を引き出すことが求められるため、数字に強いバイヤーは重宝されます。

3. 交渉スキル

また、優れた交渉力も必要です。

サプライヤーとの価格交渉や、納期と品質の条件設定は、バイヤーにとって日常茶飯事。

優れた交渉スキルは、適切な価格で最高の商品を確保するという短期的な利益だけでなく、長期的なビジネス関係を築く上での信頼関係構築にも繋がります。

アパレルバイヤーのキャリアパス

バイヤーとしての経験は、さまざまなキャリアパスへの足がかりとなり得ます。

アパレルバイヤーからどのような道へ進むことができるのか、可能性について見ていきましょう。

アパレルバイヤーのキャリアパス
  • バイヤーの道を極める
  • 関連職種へのキャリアチェンジ
  • 独立・企業

1. バイヤーの道を極める

経験を積んだバイヤーは、チームリーダーバイイングマネージャーへとキャリアアップする道が開けています。

また、特定の商品カテゴリーや市場セグメントに特化することで、より高度なスペシャリストとしての地位を築くことも。

例えば、高級アパレル、子供服、スポーツウェアなど、ある特定の分野で深い知識と専門性を持つことが重要です。

「スキル × 商材」や「スキル × 業界」は、優れたキャリアを築くうえでは基本の考え方。
バイイングスキル単体ではトップを取ることは難しいかもしれません。しかし、そこに「高級シルバージュエリー」をかけ合わせれば、単純に競争相手が減るため、スキル単体で見たときよりも優位に立てる確率が上がります。

2. 異職種へのキャリアチェンジ

アパレルバイヤーは、商品知識と市場理解を活かして、マーチャンダイジング商品企画マーケティングなどの関連職種に移行することも可能です。

これらのポジションでは、市場の分析や商品の選定に関わるバイヤーの経験が直接活かされることになるでしょう。

3. 独立・起業

長年の経験を通じて築き上げた業界のネットワークと知識を活用し、独立して自分のショップを開く、あるいはコンサルタントとして活動する道もあります。

自分だけのセレクションで店舗を運営したり、他の小売業者に対して商品選定や市場戦略のアドバイスを提供することで、バイヤーとしてのスキルを活かすこともできるでしょう。

販売員として入社して、バイヤーになることは可能?

一度販売員として入社してから、バイヤーになることはできるのかな。

という疑問は、アパレルバイヤーを目指す方々の多くが抱くかと思います。

結論は「企業によってなれる場合もあるし、なれない場合もある」になります。

社員のキャリア志向を十分に汲み取る姿勢があり、柔軟な人事異動を可能にするシステムを整えている企業であれば可能です。

アパレル人事

このサイトを運営するアパレル企業「未来ガ驚喜研究所」では、販売スタッフとして入社した社員でもやる気があれば入社一か月目からバイヤー業務に携わることが可能です!

アパレルバイヤーになる第一歩

アパレルバイヤーになるための第一歩は、業界への理解を深め、実際の業務に触れる機会を得ることから始まります。

この道を進むには、まずはアパレル業界の説明会インターンシップに参加することが重要。

説明会への参加

アパレル業界の説明会は、業界に関する基本的な知識や最新のトレンド、仕事内容を学ぶ絶好の機会

説明会では、様々な企業やブランドがどのようなビジョンや戦略を持っているかを直接聞くことができます。

また、業界の専門家や現役のバイヤーからの話は、キャリアに対するリアルなイメージを持つのに役立ちます。

インターンシップの役割

一方で、インターンシップは、実際の業界で働く体験を積むための重要なステップ

インターンシップを通じて、アパレル業界での日常業務を間近で見ることができ、実際に市場分析や商品選定などの作業に携わる機会も。

セレクトショップ「RINKAN」を運営する未来ガ驚喜研究所は、時期により実際にバイヤー業務を体験できる「1DAYバイヤーインターン」を開催しています。

インターネットに載っている情報は、どうしても断片的になっていまいます。

そのため、「アパレルバイヤーになりたい」「アパレル企業に入社したい」との思いを抱えている方は、まずはインターンシップ説明会に参加してみましょう。

就活個別相談(無料)

就活の悩みを、企業の人事担当に相談できる「就活個別相談会」を実施中!

「アパレルはブラックって聞くけど、実際どうなの?」「面接の時、チェックするポイントは?」「そもそも就活を何から始めれば良いんだろう…」などのお悩み・疑問に、なんでも回答します!

アパレル人事

実際の人事が回答するので、友達や先輩に聞くよりも正確なアドバイスをゲットできます!
また、「アパレルのキャリアプラン」「実際の待遇」など企業がネットに載せたがらない情報もお伝えできます!

就活に悩みを抱えている方は、ぜひ参加してみてください!

  • URLをコピーしました!
目次