「アパレルに就職したい」と思ったら。現役アパレル人事に無料相談

アパレルバイヤーに必要なスキル7つ。仕事内容・未経験からなる方法も紹介

この記事のアドバイザー

未来ガ驚喜研究所/人事部 味村海渡
慶應義塾高等学校、米国セントラルアーカンソー大学を卒業後、外資系医療機器メーカーに入社。その後Webマーケティングを行う会社を経て、未来ガ驚喜研究所に入社。販売員、社長室を経て、現在は人事部で活躍。

この記事のアドバイザー

未来ガ驚喜研究所/人事部 松田美優
青山学院大学経営学部マーケティング学科を卒業後、2022年4月に未来ガ驚喜研究所に入社。
1年目としては異例の人事部に配属され、現在は長期インターン運営の責任者も兼任。

このサイトの運営者

株式会社未来ガ驚喜研究所
「RINKAN」「Archive Store」「ASKWATCH」「SEES BY RINKAN」など、複数の事業を展開するアパレル企業。
2023年3月の売上高は75.1億円で、アパレル業界では異例の例年増益増収を繰り返している。

アパレルバイヤーは、ファッション業界における重要な役割を担う職種。バイヤーは、トレンドを読み解き、消費者のニーズに合った商品を選定し、店舗やブランドの商品ラインナップにしていきます。

バイヤーの仕事は「自分のお金を使って買い物をする」こととは全くの別物であり、市場の動向を理解し、ブランドのアイデンティティに合致する商品を見極める高度なスキルが求められます。

アパレルバイヤーにはどんなスキルが必要なのだろう。

ブランド知識以外には、どんな知識が必要なのだろう。

という疑問を抱える方のために、今回は「アパレルバイヤーに必要なスキル」を紹介。

まず必要となる「基本スキル」からさらに成功するための「応用スキル」に分けて、合計7つのスキルを紹介していきます。

バイヤーの仕事内容やキャリアパスについては、以下の記事で解説しています。ぜひ合わせてチェックしてみて下さい。

アパレル人事に就活相談する(無料)

就活の悩みを、企業の人事担当に相談できる「カジュアル相談会」を実施中!

「アパレルはブラックって聞くけど、実際どうなの?」「面接の時、チェックするポイントは?」「そもそも就活を何から始めれば良いんだろう…」などのお悩み・疑問に、なんでも回答します!

アパレル人事

実際の人事が回答するので、友達や先輩に聞くよりも正確なアドバイスをゲットできます!
また、「アパレルのキャリアプラン」「実際の待遇」など企業がネットに載せたがらない情報もお伝えできます!

就活に悩みを抱えている方は、ぜひ参加してみてください!

目次

バイヤーには多様なスキルが必要な理由

実は、バイヤーは多様なスキルを必要とする高度に専門的な職種。

では、なぜバイヤーには多様なスキルが必要なのでしょうか?

その理由は主に2つ。

バイヤーには多様なスキルが必要な理由
  • トレンドの分析を多様な側面で行うから
  • 常にコストを意識する必要があるから

1. トレンドの分析を多様な側面で行うから

アパレルバイヤーにとって重要なのは、時代の流れと共に変化するファッションのトレンドを敏感にキャッチアップすること。

消費者の好みやライフスタイルの変化、さらには経済的な動向や社会的な影響を考慮に入れ、どの商品が市場で成功するかを予測します。

トレンド・時代の変化を正しく掴むには、定性的(数値化できない要素)な側面、定量的な側面(数値化できる要素)の両方から分析を行う必要があります。そのため、バイヤーには優れた分析力が必要なのです。

2. 常にコストを意識する必要があるから

アパレルバイヤーは、商品の仕入れ価格販売価格の設定にも関わり、売上や利益に直接影響を及ぼします

コストと品質のバランスを見極め、最適な仕入れ先を選定することで、企業の財務状況にも多大な影響を与えます。

このバランスをとる能力は、アパレル企業の経済的成功に不可欠な要素。

アパレル人事

常にコストなど数字を意識する必要があるため、アパレルバイヤーには会計知識数字に対する優れた感覚も必要です!

アパレルバイヤーに必要なスキル7つ

バイヤーに必要なスキルって何だろう。やっぱりブランド知識?

という方のために、アパレルバイヤーとして成功していくための必要なスキルを紹介。

ここではまず必要となる基本スキルと、さらに実績を積むために必要な応用スキルの2つに分けて解説していきます。

アパレルバイヤーに必要な基本スキル4つ
  • 市場動向の分析能力
  • ブランド・アイテムに関する豊富な知識
  • 交渉技術
  • コスト管理などの財務知識
アパレルバイヤーに必要な応用スキル3つ
  • トレンド予測などの戦略的思考
  • 意思決定能力
  • 国際市場とカルチャーの理解

アパレルバイヤーに必要な基本スキル4つ

ここから紹介する4つの基本スキルは、日々の業務において重要な役割を果たし、キャリアを築く上での基盤となるでしょう。

1. 市場動向の分析能力

アパレルバイヤーには、市場のトレンドを分析し、消費者のニーズや好みを理解する能力が求められます。

例えば、市場調査データの分析や、競合他社の動向の把握など。

自身の店頭での肌感覚から人々のファッションに対する感覚の変化を掴んだり、インターネットを使い情報収集したり、自社に蓄積されたデータを分析を行ったり、様々な手段を用いて市場動向を分析していきます

アパレル人事

ちなみに、このサイトを運営するアパレル企業「未来が驚喜研究所」には市場調査もかねてパリなどに赴く「海外バイヤー」という職種もあります!

2. ブランド・アイテムに関する豊富な知識

様々なブランドアイテムのディテールや素材、年代に関する深い知識も重要。

バイヤーは、消費者の期待に応える高品質な商品を選定するために、これらの知識を駆使します。

主に書籍やインターネット、雑誌などのメディアから情報を入手し、多くの貴重なアーカイブアイテムに触れることで豊富な知識が身につきます。

3. 交渉技術

仕入れ価格や納期などの交渉においても優れたスキルが必要。

交渉力:立場や役割、利害関係の異なる人に対し、「お互いが納得できるゴール」を目指し合意に至るまで話し合う力

バイヤーは、ブランド/ショップの利益を最大化するために、最適な条件で商品を仕入れることが求められます。

このためには、良好なコミュニケーション能力とともに、相手の心情を察知する優れた洞察力が必要不可欠。

4. 会計知識

最適な商品を選定し利潤を最大化するためには、会計知識も大切。

会計:会社の利益や持っている資産について考えること。

バイヤーは、売上予測利益率の計算コスト削減など、会計に関する知識を備え、常にコスト意識を持つ必要があるためです。

アパレルバイヤーに必要な応用スキル3つ

アパレルバイヤーが業界で長く成功するためには、基本的な技能に加えて、より高度なスキルセットが求められます。

アパレルバイヤーに必要な応用スキル3つ
  • トレンド予測などの戦略的思考
  • 意思決定能力
  • 国際市場とカルチャーの理解

1. トレンド予測などの戦略的思考

アパレルバイヤーは、現在のトレンドを超えて、将来のトレンドを予測する能力を持つ必要があります。

これには、消費者の行動パターン社会的変化テクノロジーの進化などを分析し、長期的な視点で商品戦略を考える戦略的思考が求められます。

戦略:目的を達成するために、どの資源(ヒト、モノ、カネなど)をどこにどれだけ投下するべきか、という資源配分の選択のこと。

2. リスク管理と意思決定

常に変動する市場において、リスクを管理し、適切な意思決定を行う能力も重要です。

これには、不確実性の高い状況下での冷静な判断や、新しい取り組みに対するリスク評価とその対処法が含まれます。

3. 国際市場とカルチャーの理解

グローバルな視点で市場を捉えることも、アパレルバイヤーには不可欠。

異なる国や地域のファッション傾向、消費者行動、文化的背景などに精通することで、国際市場での成功が可能に。

セレクトショップ「RINKAN」では、グローバルな知見やトレンドを学び、まだ日本に届いていない最先端のトレンドを仕入れることを目的に、海外バイヤーという職種が存在。
「海外バイヤー体験制度」という研修もあるため、入社数年の社員が熟練バイヤーの買い付けに同行し、バイヤーとしての経験を積むことが可能です。

アパレルバイヤーになる第一歩

アパレルバイヤーになるための第一歩は、業界への理解を深め、実際の業務に触れる機会を得ることから始まります。

この道を進むには、まずはアパレル業界の説明会インターンシップに参加することが重要。

説明会への参加

アパレル業界の説明会は、業界に関する基本的な知識や最新のトレンド、仕事内容を学ぶ絶好の機会

説明会では、様々な企業やブランドがどのようなビジョンや戦略を持っているかを直接聞くことができます。

また、業界の専門家や現役のバイヤーからの話は、バイヤーとしてのキャリアに対するリアルなイメージを持つのに役立ちます。

インターンシップの役割

一方で、インターンシップは、実際の業界で働く体験を積むための重要なステップ

インターンシップを通じて、アパレル業界での日常業務を間近で見ることができ、実際に市場分析や商品選定などの作業に携わる機会も。

セレクトショップ「RINKAN」を運営する未来ガ驚喜研究所は、時期により実際にバイヤー業務を体験できる「1DAYバイヤーインターン」を開催しています。

インターネットに載っている情報は、どうしても断片的になっていまいます。

そのため、「アパレルバイヤーになりたい」「アパレル企業に入社したい」との思いを抱えている方は、まずはインターンシップ説明会に参加してみましょう。

アパレル人事に就活相談する(無料)

未来ガ驚喜研究所では、就活の悩みを現役アパレル人事に相談できる「カジュアル面談」を実施中。


①就職後のギャップをあらかじめ解消できる。
アパレル業界全体に関すること、弊社に関すること。
さまざまなご質問に、アパレル企業の現役人事がお答えします。

②NG質問無し。気になるポイントを全て解決。
職種や業務内容、給与・昇給のような待遇、労働環境や人間関係など。
アパレル業界について、どんな踏み込んだ質問にもお答えします。

③履歴書・職務経歴書の添削も。
年間一千枚以上の履歴書・職務経歴書を見るアパレル人事が、添削をお手伝いします。

④対面/オンラインを選んで、30分で気軽に相談できる。

⑤NG質問が無いから、あらゆる疑問をすべて解決できる。
「アパレルはブラックだと聞くのですが、本当ですか?」などの企業が答えたがらないデリケートな質問や、
「○○に応募するのですが、面接ではどんなことが聞かれると思いますか?」など他社の選考情報についてもNG無くお答えいたします。

– アドバイザー –

– このサイトを運営する未来ガ驚喜研究所について –

未来ガ驚喜研究所は2006年に設立されたアパレル企業。
「RINKAN」「Archive Store」「ASKWATCH」「SEES BY RINKAN」の4つの事業を展開しています。

  • URLをコピーしました!
目次